さくらんぼのアメリカ日記 ふかふかに焼けた食パン

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふかふかに焼けた食パン 

予約投稿です。
数日前にまた日本から戻ってきて、しばらく遠出の予定は入っていませんが、自分の時間に集中したいと思いますので、書き溜めていたブログと二回目の日本記録は当分、予約投稿とさせていただきます。
コメントのお返事と前後するかもしれませんが、ご容赦ください。

前回二回の失敗を踏まえて、きちんと細かい注意事項を守って作ったら、しっかり膨らんでくれました。
Pan1_IMG_6112.png
こつは、粉の配合にグルテン粉を混ぜること。
捏ねる時に生地の温度が上がり過ぎないようにすること。
生地を捏ねすぎないこと。薄く伸びて指が透けて見えるようになったら完成。
発酵温度は高くしすぎないこと。
二次発酵はしっかりさせること。
あたりでしょうか。
IMG_6117.jpg
切ってみたとこ
IMG_6124.jpg
トースト
IMG_6121.jpg
サンドイッチ

あっと、焼いたのは四月の末でした。

コメント

凄くはみ出るくらいのふくらみで凄くそそりましゅ~~~☆
ふわっふわなんだろうなぁ~って思いましゅもの☆
ちゃんと計ってやるとちゃんと出来上がる物なんでしゅねぇ~☆
あっしには無理だなぁ~・・・テケト~星人だから(笑
で、オチは4月末(笑www
http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/

ぽん様

あはは
はい、古い記事でした。
これ、計量カップでふわっとはかって
表面をすりきりにするのは指でさっと
なでてるだけなので、すごっく適当
なのです。
細心の注意はコネ加減と温度、これは
勘とさわった時のあたたかさで…
去年、パン屋さん訪問した時は、ちゃんと
温度計で粉の温度から温度管理してましたが。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/3308-fc182552

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。