さくらんぼのアメリカ日記 ホテルの朝ごはん

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテルの朝ごはん 

6月の日本滞在は、変な時間に寝てしまったり、夜の宴会で食べ過ぎたり、朝、アメリカとの連絡で忙しかったりと、いつものホテルの朝食を食べる機会がほとんどなくって…
やっと食べたのがこちら。
H_Asa_1_0.jpg
H_Asa_1-1.jpg
んで、この後、日程が変更になった関係で滞在を延ばしたのですが、ホテルの部屋が空いてなかったので別のホテルにうつりました。
H_Heya1.jpg

ここ、温泉もどきとサウナがついているのが魅力だったのですが、今回、久しぶりにとまったら、平日、サウナ付きの大浴場は男性用のみ(以前は時間交代で女性用の時間もあったのです)。女性用の時間になるのは週末のみとなっていました。時間は予告なしに変更することがありますと書いてあったので、きっと、クレームすればなんとかなったのでしょうが、典型的な地方のビジネス客の男性が多いホテルでフロントに「大浴場を使いたいです」と言う気になれず...

雨が降っている日はホテルのレストランで夕食にしたかったのですが、ビール片手に盛り上がっている大声のオヤジトークが聞こえてきたので、入る気になれず...

もう、いつものホテルがあいていなくても、このホテルには絶対に泊まらない!

まあね、バイキングの朝食は悪くなかったんだけど。
H_Asa2.jpg
H_Asa3.jpg
H_Asa4.jpg
H_Asa_6.jpg
これだけ食べると太るかもしれない。

コメント

お食事はなんだか美味しそうだったけど、ホテルの相性ってありましゅよねぇ~・・・
なんだか残念でしたね・・・
大浴場、言うのめんどっちぃかったでしゅかぁ~・・・
そりゃ~お仕事で帰国されてるからお疲れでしゅもんね・・・ でも入っておけば良かったかもよぉ~~☆
貸切状態で使い放題だったかもだし☆

http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/

ぽん様

そうなんです。食事は悪くないって話だったんですけどね。
なんか、地方出張のビジネスマンのたまり場みたいな、
そんな人たちを相手にしているホテルのフロントの感じが
合いませんでした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/3324-95884639

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。