さくらんぼのアメリカ日記 三つ編みパン

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三つ編みパン 

パンを焼かなきゃと思いつつ、はて、どんな形にっと。
結局、日本でもいろいろなパンを食べてみて、よほど高級なお店の高級なパンを買うのではないかぎり、普段の食パンとかは自分で焼いたほうがおいしいやという結論に達した私。

高級な粉を使っているわけでも、最高級のバターを使っているわけでもないけれど、私がアレルギーのあるショートニングもマーガリンも使わずに焼けるし…

と思ったはいいが、毎日バタバタしている私、ゆっくりゆとりで成型を楽しめる気分ではない。なので、バタロールとかは論外。ちぎりぱんもちょっと面倒。食パンも型にバターを塗る手間がなあ…

ということで、天板におくだけの三つ編みパンになりました。
mp_IMG_6229 - Copy
焼けたとこ。
mp_IMG_6234 - Copy
バターを塗ったの図。
mp_IMG_6236.jpg
サンドイッチにしたとこ。

以下、ひとりごとというか、ただのぼやきです。

今朝、目覚めたらリビングのソファーの上で、すでに外が明るくなっていた...ってことは7時をとっくに過ぎている!

昨日は、6時過ぎにお昼のサンドイッチの残りの半分を食べて、あまりに疲れ果てていて、そのまますぐ家まで歩いて帰る元気がなかったので、その日のメールを読みだして、とりあえず、片付けておきたい仕事の処理とかメールの返信をしていたら8時半をすぎてしまって、とぼとぼと歩いて家に帰って、野暮用を片付けて、友人と長電話をしていたら12時をすぎてしまって、お腹が空いたので冷蔵庫に残ってた適当なものを口にして…
次に意識が戻ったのが今朝だった(汗)

まあね、疲れた原因の一つは立ち仕事が多かったからなんだけど、別に座っていたけりゃ座っていればよかったんだが、立ったほうが仕事がスムーズにはかどるし…
肩のこるジャケットを着ていた理由は、仕事のできなさを着るものでごまかそうとしたからだそ…
一番疲れた理由は、いろいろな人たちのご機嫌をそこねないように、失礼にならないように、200%の気を使っていたから。

これ、普段の私の態度と間逆。最近、ストレスがたまりすぎていて、この朝も、同僚から、「最近、何かあった?あなた、もの言いがすごくきつくなったし、あいかわらず人の話は聞かないし…」

まあね、ストレスは、これ以上放置したら体調を崩すというぎりぎりの状態。
彼が見ていたところでは、確かに人の話は何度もさえぎった。だってさ、時間がないのにくだくだと長いんだもの。ほうっておいたら時間通りにミーティングが終わらない。
もの言いがきついというのは時々言われる。本人はきついつもりはなく、ストレートに質問をしているだけなんだが、ストレートな質問というのは、ときに、してはいけないものらしい。

で、同じ日の一時間後からずっと仕事をしていた人たちの私にたいする評価は…
やわらかい女性らしい声音を上手に使い分けるので、相手の気分をやわらげてくれる。
ストレートな表現を、その場の状況にそくして婉曲な表現で説明してくれる…

はっきり言って、間逆なのです。
かといって、前者の同僚の私にたいするコメントも100%正しい。最近、ストレスで完全に自分がコントロールできなくなっている私がいる。

違いは、後者の場合は、私は黒子に徹していて、まずは、その場の人たちの言うことを徹底的に聞くこと。間違っても、相手のいうことをさえぎったりはしない。相手の言ったことは、まずひとまず、誠実なアイコンタクトと笑顔を添えて「よくわかりました」と、一度受け止めている…

これは、朝の同僚のコメントが気になっていたので、自分のやることをじっと観察していた結果わかったんだけど…

わたしはカメレオンなんだろうか???
しかし、この世の中には(というか、カリフォルニアに住んでいたり来たりする人たちの中には)、頭の良い人たちが多すぎる!
ない頭を使うと疲れるし、あそこまで頭を使うとよく眠れるんだなあということがわかった一日。

でもさ、このグループの人たちが私のことを気に入ってくれれば気に入ってくれるほど、私の元上司の機嫌が悪くなるんだよね。んで、私のストレス度がさらに上がる!

コメント

ストレス・・・良くない・・・
あっしは今、噛み締めで痛い思いしてます・・・
なんとかストレスから解放出来る様に対策考えた方がいいでしゅよぉ~・・・
三つ編みパン、ふっくらしてるから何の形でも美味しそうでしゅ☆

http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/

ぽん様

わ、噛み締めは大変、私も時々なるのでわかります。
ほんと、なにか良い解消方法が必要ですよね。
パン、ふっくらしてるって言ってもらえると嬉しいです。
どうもありがとうございます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/3336-f1641bea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。