さくらんぼのアメリカ日記 紺や黒の服を着てはいけない理由は・ネットワーキングは苦手

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紺や黒の服を着てはいけない理由は・ネットワーキングは苦手 

はあ、また間をあけてしまいました。これも休暇前のもの。日本の記事書きますとかいいつつ、下書きした古い記事をアップすることすらしていなかった!
のんびりした休暇のあとで現実に戻れなくてアップアップしている私がいます(笑)

こういうイベントは紺とか黒が無難とはわかっているが…
ohiru3
紺のジャケットなんぞ着てしまった日には、粉砂糖たっぷりのお菓子が食べられない!
asaoyatu1
食欲がなくってほとんど手付かずだったレセプションのアペタイザー。薄切りにしたパンの上にブリーかカマンベール、あ、もしかしたらあの青カビチーズかな?みたいなクリーム系のチーズを絞り出して、上にナッツやグラニースミスアップルの薄切りみたいなのを乗せている。このテク、今度、使ってみよう。
oyatu2
これも食欲がなくてほとんど手付かずだった午後のおやつ系。普段だったらここぞとばかり全種類制覇するんだけどなあ。
ohiru2
これも一応、お皿にとっただけって感じのお昼。わけあって乳製品はさけたのでグラタンはなし。デザートのアイスクリームもスキップ(涙)
この日、渋滞をさけて朝早く到着したら、やっぱり違うイベント会場に座っていたらしい。時間近くになってさあって腰を上げたら、別のアメリカ女性向けのイベントで、「あ、私、こういうの大好き。あ、ここでチケットが買えるのね!」とそちらに行きたくなったが、この日は予定が入っていたので、すごすごと自分の参加予定のイベントへ。

まあ、何人か知った顔にあって、いろいろおしゃべりしている間に休憩時間はあっと言うまにすぎてしまって、よりたかったブースとかにもちょっと寄りそびれてしまったのだけれど。

基本的に、社交下手の気の小さな人間なので、こういうイベントは苦手である。知っている人にあうとべったりくっついて尻尾を振り続けてしまう所以。おまけに今回は食欲もなかったからひたすら食べているわけにもいかなかったし。

だいたい、私の顔と名前を知っている人が多いらしいんだが、こっちは向こうの名前を知らないか、3年くらい前に一度あったくらいでほとんど覚えていない!あら、あの時のねえ…なんぞと作り笑いをうかべながら、内側はドキドキ。

日本からいらしている人とかも多くて、私くらいの年齢とか年下で、きちんとしたキャリアを積んで、管理職として、こういうイベントに参加しちゃう女性の人たちってなんてすごいんだろうと思う。男性も、みんな部長さんとかそんな人達が多くて、私ごときとおしゃべりをしてくださるだけでもありがたい。

んで、あんたはなんでそんなとこで震えてたのかって?
うん、私、プレゼンターの一人だったの。あいにく最終日の午後のスケジュールだったから、終わるまで食欲ゼロだった。
幸い、大人気のセッションが同じ時間に入っていたので、私のとこは人が少なくて、割りに気楽にプレゼンできたって話はあるが…

コメント

あ~食欲無かったでしゅかぁ~・・・
そんな日もありましゅよねぇ~
しかし、全部制覇したくなるお料理でしたねぇ~☆
そうゆうレセプションがあるのが羨ましいでしゅ☆

http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/

ぽん様

はい、いろいろ食べたかったのですけど
なんか食欲が今ひとつでした。
こういうレセプション、場馴れすればいいのでしょうけど
なんか苦手です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/3384-c5044282

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。