さくらんぼのアメリカ日記 ミネアポリス 部屋食

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミネアポリス 部屋食 

今回、朝食を部屋で取った理由のひとつは、朝のうちにいつもの仕事のヨーロッパとのやりとりがあれば、片付けてしまいたかったからなのですが、もう一つは、ホテルのロビーが寒かったからというのがあります。

私の経験だけで断定してしまうのもどうかと思いますが、ミシガンやコロラドは二重になっているドアが非常に重く、手開きになっていたと記憶しています。重い扉はやっかいで、男性が女性にドアを開けてくれる理由がわかったような気がしていましたが、ミネソタは両開きの自動ドアが多く、ドアが開くと冷たい空気がロビーや店内に広がるため、レストランの中がとても寒い印象があります。デンバーとかだと、外は大雪でも部屋の中では半そでで過ごせたような期がするのですが…

んで、朝食。アップルジュースとトースト、パンの下にスクランブルエッグが隠れています。
A_20151215_065149.jpg
パンケーキ
A_20151217_070117.jpg
たまにはオートミール
A_20151216_065705.jpg
以下、部屋で食べて適当ご飯。
今回、うっかりすると9時過ぎまで働いていたので、帰り道のトレジョが9時でしまってしまいます。夕食なんて作る気にもなれないし、この時間に外食もなんだし…と早めに帰れた時にご飯をたいておにぎりにして冷凍。この日はたしか早めに終わったときに、トレジョでレタスとパンチェッタを購入しておいて、レタスと」パンチェッタの炒め物と残りはスープ。あとは、カリフォルニアから持参したお米(あ、これはミネソタにもありますが)と小さなパッケージのお醤油と鰹節で作った冷凍おりにりをチンして。
Y20151215_203446.jpg
週末に作ったリンゴの甘煮。
S120151211_151859.jpg
玉ねぎとパンチェッタのレンチンと、リンゴとバナナとグレープフルーツのサラダ。
Y120151214_202834.jpg
おにぎりと適当味噌スープもどき。ハハ、にんじんが具で、器がアメリカのボール皿だと、なんかおいしそうに見えない!
Y320151211_182545.jpg
残り物サンドイッチとフルーツ。サラダは、ワールドマーケットのスープミックスのパッケージを使って大なべ一杯作ったもの。最初の週はほぼ毎日食べてました。
Y420151210_203420.jpg
上の同じ。
Y520151208_212145.jpg
パスタ、あれ、パスタソースは具材をちょっと買えて二週類作ったのだけれど、一回目の写真がないや。ま、写真にするとほぼ一緒だけれど。これも非常用に、パスタとパスタソースを買っておいたので、パスタ茹でて、作っておいたソースをあたためて…というパターンでした。
Y620151206_181036.jpg

コメント

パスタ美味しかったでしゅか??・・・
結構お泊りになられたんでしゅねぇ~~
毎日美味しかったでしゅか??・・・

http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/

ぽん様

3週間くらいの滞在だったと思います。
いろんなものが食べられて楽しかったのですけど
やることが多すぎて疲れました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/3413-72690621

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。