さくらんぼのアメリカ日記 昨日のフランス語・コミュニケーションの問題

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のフランス語・コミュニケーションの問題 

写真は2月に焼いたチョコレートスコーン…というかココアスコーン。
IMG_6962.jpg
以下、フランス語
    French  English  
ɑ̃tʀe f entrée entrance, front hall (endroit par où l'on entre)
kulwaʀ m couloir hall, hallway, corridor (lieu de passage dans une maison, un bâtiment) (entrance)
asɑ̃sœʀ m ascenseur elevator  (élévateur) (UK)
pɔʀte   porter bring, carry, wear  
enɛʀve a énervé irritated, on edge, annoyed adj (irrité, nerveux)
enɛʀve   énerver annoy, get on [sb]'s nerves, irritate vtr (irriter les nerfs de qqn)
ɑ̃nɥije v pron s'ennuyer get bored, become bored  (s'embêter)
ʀ(ə)maʀke v remarquer to notice (voir, noter)
vɔl/ m vol theft, robbery (cambriolage)
eʃape vt échapper à  escape from vi + prep (déjouer la surveillance de qqn)
mwɛ̃dʀ a moindre lower, lesser adj (moins important)
 ʀəkwɛ̃ m recoin nook n (coin caché)


以下、追記です。

まったく、私の周りは頭の良い人達だらけなのだが、マネージャークラス以上の人達は超多忙であって、細かなコミュニケーションに注意を払ったり、細かいことを覚えていたりということをしない。
私が特にメールでやりとりする二人のマネージャは、そろいもそろって、まったく関係ないメールのタイトルを変えずに、話題を変えて勝手なことを書いてくるから、あとでそのメールを探そうとするとまず見つからない。

まあ、そのくらいのことはほうっておこう。細かいうっかりミスで、いかにも大変な問題みたくに、HRの一日トレーニングを受講中の私に二回もメールを送りつけてくるなんていうことも目を瞑ろう。

本日のストライク(正確には昨日だけど)は、取引先のルクセンブルグの誰かさん。
いつも「私はお客さんなんだぞ!」とは思いつつ、CTOの方から足蹴にされているような取り扱いを受けている私。

ずっと前に、問題があるとメールして、それ以来、返事がしばらくなかったことは記憶している。
でも、それ以降、他の問題でたっぷりといろんなメールのやりとりをしていて、最後のメールはITのセキュリティー関係の問い合わせだった。

で、その返事が一行ほど書いてあって、その下に、○○のために特別にこのプログラムを作成したから…的なことが書かれている。

えっと、ITのセキュリティーの問題には、確か、特別プログラムは必要ないから、この文脈はあてはらまらい。○○のため…とあるけれど、○○の部分は「彼個人のために特別に」みたいなことが書いてあって、え、「彼個人っていったいなんの話よ???」という気分になる。

文脈からして、数週間前の誰かさんの話をしているんだとは思う。だけど、これ以外にも、「問題があった個人の彼」は数名いる。
私のコンピュータでテストできる問題ならともかく、人にやってもらうとなると、依頼を出してから、「『彼』違いでした、すみません」とメールを出すわけにはいかないので「『彼個人のため』の『彼個人』とは、いったい誰のことなのでしょうか?」とお伺いをたてた。当然、まだ起きている時間なのだけれど、当日お返事はなく、翌日、言外に、「そのくらい当然わかるだろ」といったニュアンスたっぷりに、「例の彼だよ」と返信が入っていた。この方、よく、私のメールは意味不明で対処不能だから、もう少し簡潔に書いてくれってメッセージが入っているんだけど、だけど、簡潔に書くと、情報が足りないって怒られるんだけど…簡潔なメールねえ。たしかにあなたのメールはいつも簡潔ですけど、「彼のあの問題」ねえ。日本語ならまだしも、英語でそれはないでしょ。

コメント

全部言葉の件なので、英語圏だし、凄いおね・・・
英語苦手ぽんからするとそうゆうやりとり自体も凄いなぁ~・・・って思いながらぼ~~~っとして読んでました・・・
スコ~ン♪  これまた美味しそうで☆

http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/

ぽん様

いえいえ、全然すごくないから、こうやってぼやいているのですけど…
でも、そう言っていただけるとありがたいです。
こちらは本当のかりっ、ザクっのスコーンでした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。