さくらんぼのアメリカ日記 昨日のフランス語・サンフランシスコ・追記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のフランス語・サンフランシスコ・追記 

まだ写真整理してないので、とりあえず、ちらっととった写真とお昼
20160424_111806.jpg
クラブケーキのエッグベネディクトが食べたかったんだけど、ブレックファストは11時で終了とのこと。時間みたら11時7分だった(涙)
なので、クラブケーキサンドイッチとサラダを頼んで、お友達と半分子
20160424_120036.jpg

以下、フランス語
     French  English  
subwɑ m sous-bois undergrowth n (végétation)
fuʒɛʀ f fougère fern n (plante de sous-bois) (botany)
mus f mousse moss n (végétation de sous-bois)
etʀwa a étroit  narrow adj (pas large)
ɛgzaltasjɔ̃ f exaltation elation n (fort enthousiasme)
bʀəduje vtr bredouiller mumble, mutter vtr (bafouiller)
vif a vif  lively, quick, vivacious  (qui réagit vite) (person)
lygybʀ a lugubre gloomy, dismal, dreary, bleak (tristesse mêlée d'effroi)
/ʃ(ə)voʃe vt chevaucher overlap vtr (recouvrir, empiéter)
ʀɑ̃   en rang in rows, in layers, in lines, lined up  

昨日の続き
あのあと、ふっと気がつきました。これ、私が引き寄せているって。

私は、引き寄せの法則の、字義通りの信奉者ではありません。あれは、他の優れた宗教と同様に、永遠不滅の真実とか奥義とか言われているものに言及していますが、凡人が理解する言葉にしたとたんに、その意味を正確に伝えることが難しくなるという弊害をかかえているので、すぐれた聖句が形骸化した宗教の教義によって曲解されてしまうのと同じ危険性をはらんでいると考えます。
でも、引き寄せの考え方自体は、この永遠不滅の奥義の一部を垣間見せてくれるという点で、個人的には参考にすべき点がたくさんあるなあと思っています。

で、私が引き寄せているものと、その原因に気がつきました。引き寄せは、思いこみに恐怖心その他の感情が伴うと、引力と定着力が強くなります。
私が3歳くらいのころからひそかに隠し持っている、外界にたいする恐怖症…

ええ、隠し持っているのです。顕在化していませんから、病気ではありません。まともな社会生活もおくれますから、なんとか障害とかでもありません。あ、一生結婚できそうもないっていうのが「まともな社会生活」の弊害と考えるなら話は別ですが。日本夜逃げしてアメリカで暮らしているっていうのも問題のひとつかもしれませんが、実際には送迎会いくつか開いてもらっているから「夜逃げ」じゃあないし…

ものごころついた時から、「他の人達」の住む、明るく楽しそうな世界と、私という人間を完全に切り離していました。なので、幼稚園とかで、お友達の輪の中に入っていけないのです。唯一入っていけるのは、誰かが、輪の中から出てきて、私を指名して、私の手をひっぱって輪の中に入れてくれる場合のみ。それ以外は、「私はきっとみんなの邪魔だから」という思いが強くて、いつも他の人達を外から眺めていました。

アスペルガーの気があるのかなあとも思ったのですが、実際にアスペルガーの傾向が強い友人に言わせると、あれは、ひたすら自分の世界で暮らしていて、自分の世界のひとり遊びが楽しい人達のことを指すので、私のように、「入っていきたいけれども入っていけない」というのは、回避型人格特性が強いようです。ええ、特性です。障害ではありません。これが高じて引きこもりになっていたら別でしょうが、私の場合、非常に幸いなことに、いつも、輪から出てきて手を引っ張って輪の中に招き入れてくれる助けて手がいましたので、普通に大人になりました。

でもね、この恐怖心、いまでも隠し持っているのです。
「私は邪魔者だから、私がいなくなればきっとうまくいく!」
って。

なんのことはない、昨日とおととい、ブログでぼやきつづけた事件も、過去のできごとも、ぜ~んぶ、ぜんぶ、この私の恐怖心が引き寄せているのはあきらかですね。
あ~~~って思った瞬間でした。

コメント

凄いボリュ~ムだけど美味しそう~~☆
お野菜はもりもり食べれますわ☆

http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/

ぽん様

はい、すごかったです。
見た目、たいしたことないかなと
半分こして全部食べちゃったら
ずっとお腹すきませんでした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。