さくらんぼのアメリカ日記 昨日のフランス語・ひとりごと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のフランス語・ひとりごと 

はあ、最近、小さな用事がたくさんありすぎて…
IMG_7017_O.jpg
3月のフォルダにあったオレンジジュースとおにぎり
IMG_7019.jpg
いか、また新しい単語は整理してないから復習のみ

It rains a lot.

Il pleut beaucoup.

I have a brother, too.

J’ai un frère, aussi.

It often rains in the winter.

Il pleut souvent en hiver.

I’m a branch manager.

Je suis directeur d’agence.

She gives some French classes.

Elle donne des cours français.

What does she teach?

Qu’est-ce qu’elle enseigne ?

I have some photos of my brother--

J’ai des photos de mon frère--

Her sister isn’t married yet.

Sa sœur n’est pas encore mariée

How’s the weather in Boston in the winter?

Quel temps fait-il à Boston en hiver?

Do you have any photos of your family?

Est-ce que vous avez des photos de votre famille?

It rains too much.

Il pleut trop.

Ask her where she lives.

Demandez-lui où elle habite.

My brother is married.

Mon frère est marié.



最近、こわいことやいやなことがたくさんあって、毎日、怖い思い(←車運転して道に迷っているだけですが)をしたり、苦手なあんまりよくk知らない人(←ヘアスタイリストさんとかね)とお話したり、どっかの会社の新入りのカスタマーサポートのおバカさ加減にかんかんになりそうになりながら、サイトにあるすっとぼけた舌を出した写真を見ると怒る気にもなれずに…という日々を送っているのだけれど、同時に、頭の奥底がしんと静まり返っている状態が続いている。この状態は、前にもなったことがあって...というか、ここ数ヶ月のごたごたが再発するまで、この、頭の奥底がしんとした状態がデフォルトだったのだけれど、仕事絡みのゴタゴタで以前の私がまた戻って来た状態が続いていたっていうほうが正確か...

この、恐怖のさなかにあって頭の奥底が静まりかえっているという状態は、あまり居心地がいいものではない。だけど、頭の奥底が恐怖に震えているよりは、この状態のほうがはるかに過ごしやすいし、ものすごい安堵感があるんだけれど、問題は、顕在化している私の心の状態や私をとりまく状況は、あいかわらず、小さな悩みがつきないということ。、頭の奥が静まりかえっていると、この状態を熟視せざるを得ない。

さて、自分の状況が正確に把握できたところで、いったい私は何がやりたいのだろうか?
もし仮に、なんの制約もないとしたら、何をしたいかな?

結婚して、お母さんになって、家のものを全部手作りにして、食卓も手作りのものでととのえて、ジャムとかも作ってというのは、子供の頃からのあこがれであったが...
子供嫌いと男性嫌いと人間嫌いには、家族と暮らす生活はほぼ不可能と思う。
はて、結婚したいかっていわれたら、答えはノーである。
あ、メイドさんつきの大きな家に住んで、子供の世話と旦那の世話とお掃除は全部メイドさんがやってくれるっていうんなら考えるかもしれないけれど...

毎日お菓子を焼いてくらす?
やだ、立ち仕事疲れるし、本当においしいお菓子は手間も材ん料費もかかる。たま~に趣味で作るのはいいけれど、毎日焼いて極めたいとは思わないな。そういうのは、プロのパティシェに任せて、買ってくればよいと思う。

んじゃ、毎日おしゃれしてお友達とランチして、時々ディナーして、お買物に旅行に趣味にって遊んでくらす?
多分、あきるだろうなあ。
おされは浮世の義理でしてる人間だし、アクセサリーもおなじ。お化粧はだめだから、気取った女友達とのお付き合いはつかれるし...
なんの制約もなくってお金がたっぷりあると仮定してるのに、んじゃああんたは何をやりたいの?

ええっと、ええっとね、今夢中なものはっと

語学と刺し子と編み物と。。。コンピュータのデータベースで遊ぶのもいいなあ。
今の仕事もそれほど嫌いじゃあないんだけど、最近んとみにまわってくなくなった以前の仕事もいいけど、人間関係がねえ...
あ、でも、仕事の話じゃなかったんだ。

私がほしいと思っているのに、私にはないもの。
優秀な頭と、好きなことをとことん追求するために必要な時間と財力。

あっと、なんでもあると仮定すれば...

いまは、語学と言葉とそのつながりに夢中だから、他のことは考えられないや。
難しいことはまた今度考えることにしよう。






コメント

おにぎり♪  自分で作るのはなんだか好きじゃなんでしゅよぉ~
手の温度が関係してるのか、味が違う・・・
ってか、またいろいろ考えてみたんでしゅね☆
今を生きるってテ~マもいいと思いましゅよぉ~
今の日本も今迄の固定概念から大分ずれてきましたから、結婚したっていろんな夫婦の形一ついろいろあって、生活スタイルもいろいろあって、今、いろいろなんでしゅよ~
なので今、夢中になってる物があるのなら、それが今のステ~タスだし、ご自分が満喫してるならいいのさ~~☆
あっしは本来出不精なんだけど、頑張って外に出る様に去年からしてます。
そしたら大分変わって友人増えたりスケジュ~ルが埋まったり、忙しくて逆に億劫になったりします(笑
将来考えると死に辿り着いちゃうので、こわくてたまらないから、今を楽しく良く寝て美味しい物食べて生きる!と思ったりしてましゅ☆

http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/

恐怖

以前は朝早く起きてしまうことがあっても、眠れないことはなかったのに、年齢とともに、眠れないことも増えてきました。そういうときは、楽しいことを考えればいいんだ、と思った次の瞬間、「何も浮かばない!」 ああ怖かった。

ぽん様

おにぎりは、握り方で、中に入る空気の量がかわって食感が違ってくるって聞いた事があります。
市販のおにぎりも、スーパーのお弁当コーナーのパッケージ入りと、おにぎりコーナーの三角形のと味が違うなあってよく思います。その時の気分で、食べたいおにぎりってかわりますよね。
よく寝ておいしいものを食べて今を楽しく生きるっていいですね。心がけようと思います。
お友達グループと会うのは楽しいけれど、たくさんありすぎるとちょっと大変って、すごっくよくわかります。

miyu様

もの心ついた頃から、夜眠るのと朝起きるのが苦痛だった私にとっては、いままでその経験がないというのはうらやましい限りですが、そういえば、最近、時差ぼけでもないのに朝早く目が覚めることが時々ありましたね。たんぱく質ばっかりの食事をするとそうなりました。炭水化物たっぷりの生活にすると、またぐっすり眠れる(←いつも寝ている)生活に戻りましたが。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。