さくらんぼのアメリカ日記 お風呂場の蛇口の修理

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂場の蛇口の修理 

結局、昨日(かな)アップしたAnkiは、PCで音声付きで作り直してスマホにダウンロードしました。音声付のフラッシュカード、すごく便利です。おまけに、黒板機能(ホワイトボードってあったかから白板か)があって、指でなぞると字がかけるのでスペル確認したいときに便利♪
黒板に指で字を書いたとこ。
IMG_7301.jpg


写真は3月の食事。
IMG_7044.jpg
めずらしくから揚げなんそ作った日のものと、先日のパンのトーストと一緒に食べた奴。
IMG_7051.jpg

んで、日記。
バスタブの蛇口、以前から、シャワーにしても下から少し水が漏れることは気になっていたんだけれど、で、時々、蛇口を完全にとめても水がかすかにぽたぽたとたれることは前にもあったのだけれど、これは、ごく時たまで、次にシャワーを浴びると直っていたので、ずっとほうっておいたら…

ここ数日、ごくわずかなのだけれど、水がぽたぽたとたれるのが止まらなくなった。仕方がないので、アソシエーションに電話して、プラマー(水道配管工?)を紹介してもらって、今日、やっと直してもらった。最初の話では、建物全体の水を止めないといけないかもしれなくって、場合によっては3~5時間かかるってことだったんだけど、蓋をあけてみたら、存外簡単で、1時間で修理してくれた。水も、タオルかなにかで抑えるだけでよかったらしくて、大元を止める処理も必要なかったし…シャワーにした時に下からわずかに水がもれるのは、ほとんどの場合仕方がないことだけれど、直してほしかったら新しいのと取り替えてあげるよといわれて、こちらも直してもらったから、シャワーを浴びるたびに水を無駄にしているような罪悪感からやっと解放される。わ~い。

んでこれが新しくつけてもらった蛇口、ほんと、ホテルのシャワーの使い方がわからにときは、「押してもだめなら引いてごらんなのよ」と伯母が言っていたけれど、ほんとそのとおりと思う。今度のは下から押すんだったっけ、引くんだったっけ。ま、なんとかなるでしょう。

IMG_7300_2016060911221734d.jpg

コメント

あ~蛇口って押すのと下から押し上げるのとあって、家のと違うのに遭遇するとジャ~~~~って凄い勢いで出ちゃうあれのことね(笑
水漏れって、いろんなパタ~ンあるもんね・・・
パッキンの寿命とか、ヘッド自体が寿命とか・・・
でも、直って良かった☆
その罪悪感的なの、凄く気持ちわかります。

http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/

ぽん様

そうなんです。本当にいろいろあって、こんなのわかるわけないじゃないっていうあれです。罪悪感、そうなんですよね。わかっていただけて嬉しいです。ほんと、すぐに直ってほっとしました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。