さくらんぼのアメリカ日記 隣の芝生

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隣の芝生 

IMG_7078.jpg
思いっきり生活が乱れていた3月末の食事。
盛り付けるにしたって器の選び方があるってもんでしょって感じですね。
IMG_7071.jpg
IMG_7072_20160628130837371.jpg
IMG_7069_20160628130839f6a.jpg
IMG_7075_20160628130852473.jpg
週末は、知り合いのアパート探しをちょっとだけお手伝いした。昨今の家賃の高騰ぶりは信じられない限りで、おまけに極端な貸し手市場。「この日に空きますから、この日に入居できそうなら、今日中に申しこんでくださいね。明日になったらなくなっている可能性がありますからね」てな感じ。つい最近まで、駐在員待遇なら普通に入れたはずのアパートが、あまりの高騰ぶりに手が出なかったり...

それでも、管理がしっかりした、最近リモデルしたばかりの小洒落たアパート(日本語だと賃貸マンションかな)を見て周るのは楽しい。どこもかなり新しい形の冷蔵庫が入っていて、電子レンジも備え付けのところがおおくて、我が家では使えない、(電気ではなく)ガスのコンロがあった。

収納スペースもしっかりしていて、ここの家具をおいたらステキな感じになりそうだなあ。あ、キッチンは少しせまいけれど、日本から来たばかりの一人暮らしならこれで十分とご本人は言うし、オーブンもガラスまどつきで、まあ、さすがにセルフクリーニングではないけれど、当面、パンだケーキだローストターキーだとがんがん焼く予定はなさそうだからこれも問題ないし。

わ、プールもついてるし、ジムもあって、おまけに大人が日光浴しているプールのなんてお洒落なこと。うちのとこは子供の遊び場ご化しているし、ジムもないし…

なにしろ、リモデルしたばかりのキッチンカウンターとキャビネットの扉がとてもステキ!

おもわず

「いいなあ、私、ここに住みたい!」って言っちゃった。

でも、帰りに家に立ち寄ってお茶したら、私が住んでるとこのほうがずっとステキに見えるんだって…

ま、職場から歩いていけるのは魅力だが。

で、本日、ベッドにひっくりかえってしみじみと思った。
このアメリカ仕様のベッドルームと家具調度、私にとっては、すっかり当たり前になってしまっていて、転職の都度、あるいは、長期出張の都度、会社がアレンジしてくれた家具つきアパートとかに何度か住んだから、あまりにも当たり前になりすぎていて、感激が薄れてしまったのかもしれない。

むかし、日本ですんだ、アメリカ人用にアレンジしてもらったマンションは、冬で寒かったこともあって、8畳か10畳のたたみの部屋にどかったダブルベッドがおいてあって、そこをメインの寝室にしていた。

リビングはとってもステキなグラストップのテーブルがあって、ステキなソファーがあって、となりに小さな、ウッドフロアーの小洒落た寝室がもう一つついていたんだけれど、カーペットがないと冬場は寒い。足を踏み入れない間に、あっと言う間にほこりがたまった。

ステキなリビングとキッチンは、仕事が忙しすぎて、お料理をしようにも、仕事が終わるとスーパーがすでにしまっている時間で、うっかりすると週末も働いていたから、ほとんど使わなかった気がする。ステキなソファーはねそべるだけだった。

アメリカの片田舎で住んだタウンハウスは、部屋数が多すぎて、いろんなことをするのに別の部屋にいかなければいけないのがすごっく面倒だった。

今回、彼女が感激していた、噴水つきの池…家賃がこれほど高騰していなければ、アメリカのごく平凡なアパートのデフォルトだったと思う。まあ、私が住んだのは中西部の片田舎とかだから、ものすごーいステキな池に、実はビーバーが泳いでいたりとか…
冬場は池が全部凍りついちゃったりとか、現実はいろいろあったが…

ミネアポリスですんだ、コンシェルジュ付きのとってもステキな高層ビルの家具つきアパート…こんなもんだよなあと思いながら、毎日ソファーで寝転がるだけの生活だったし…

あっと、あの時は、自分のもちものが何一つなかったから、で、その気にもなれずに、半年間、一度もお菓子を焼かなかったんだ…

ちなみに、友人の弟さんの持ち家の一軒の超高級住宅になると、キッチンの中に私のコンド全部が入っちゃうんだそうな。んで、私のコンドの値段は、その家においてあるスタンウェイのピアノ一台分ととんとんくらいかなあって言ってた…

コメント

えぇ~・・・  そんなお食事も美味しそうに見えるぽんはおかしいのでしょうか?
そう作ってもらって出されたら、もぉ~嬉しくて美味しく頂きましゅよぉ~☆
いつもそ~観ちゃってます☆

http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/

ぽん様

わ、美味しそうなんて言っていただけるとすごく嬉しいのですけど、ものすごい手抜きなのです。
でも、人に作ってもらう食事っておいしいですよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。