さくらんぼのアメリカ日記 Earth and Natural Science Musium だったかな (続き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Earth and Natural Science Musium だったかな (続き 

あれ、横になっちゃった。
エメラルドとサファイアがあったんだけど、ブルーってことはサファイアですよね。固有名詞に弱いと宝石の名前も覚えられないんだが、さすがにダイヤモンドは知っている。サンゴも赤いつるつるしたやつ。紫がアメジストで赤がルビーだとブルーがサファイヤで緑がエメラルドのはず。エメラルドグリーンっていうものね。ジュエリー好きの人が聞いたらあきれかえると思うが。んで、ピンク色のはいったいなんだったんだろうか?水晶???アクアマリンもあったよね。トルマリンは溶剤だっけ、あ、あれはトルエンか、トルマリンってこのセクションに説明があるってことは鉱石か。

20160722_125723.jpg
20160722_125625.jpg
これ、鉱石のセクションだったとは思うんだが…
20160722_130332.jpg
これも。あれ。まとめた展示の写真がないや。
20160722_130303.jpg
こういうの好き。
20160722_125439.jpg
こっちが人工のやつだっけ。
宝石は加工して初めて美しくなるのだと実感。ダイヤの原石もいくつかあったのですが、うまう写真がとれませんでした。
基本、ただの石ころにきらきらとしたのが見えているって感じかな。
いずれにしても、カチカチがきらいで指輪は絶対につけないし、おしゃれしようと思ってペンダントやイヤリングをつけても、気がつくと無意識にはずして、上着のポケットに入れて、その上着も脱いで小脇に抱えて持ち歩くうちに数限りないジュエリーと腕時計をなくしているSakulanboには無用の長物ではあるが…
ちなみに、きらきらしたものを身に着けるとよいと聞いて、スワロースキーとかのお店を見てまわっても気に入ったものが見つからなかった私。アメリカに来る前に、姉にもらった、ガラス細工の普通のペンダントのほうがずっと気に入っているということがわかった。
まあ、あれが、実は高いものなのか、安物なのかはしらないけれど。

20160722_125039.jpg
20160722_125001.jpg
この二枚は前回アップしてたっけ。一枚、横になっちゃった。
20160722_124913.jpg
んで、熊の剥製
20160722_121631.jpg
森林セクション
20160722_123329.jpg
これは大きな木の切り株
20160722_123608.jpg
バイソンだっけ、バッファローだっけ。
20160722_122220.jpg
他にもいろいろあったのですが、きりがないのでここで終了。

コメント

鉱石いっぱいでしゅねぇ~☆
確かでしゅが、ルビ~・エメラルド・サファイア、全部同じ鉱石だとか☆
色が違うだけだとか・・・
あっし、ルビ~が誕生石で女性に羨ましがられるんでしゅが、青のサファイア好きなんでしゅよぉ~・・・(とほほ
11月でしゅよねたしか☆

http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/

Re: ぽん様

え,全部同じなのですか? 知りませんでした。サファイアは素敵ですよね。でも、ルビーも羨ましいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。