さくらんぼのアメリカ日記 ホテルの朝食(1) - イスラエル入国追記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテルの朝食(1) - イスラエル入国追記 

もう、お野菜がたっぷりあって幸せです。
20160908_092801.jpg
人がいないときにあわてて撮ったからぼけぼけだけど
20160908_092757.jpg
パンいろいろ。ハードブレッドがすごくおいしい。コリアンダー(スパイスのほう)入りのがあってこれがすごくよかったな。
20160908_092829.jpg
こちらは卵料理。
20160908_092834.jpg
頼むとその場でオムレツも作ってくれます。でもなぜかケチャップが見つからない。
20160908_093143.jpg
こちらは二日目の朝ごはん
20160909_094648.jpg
外の風景は写真、ここまで海に近くないです。小鳥が遊びに来ていたのでぱちりと。
20160909_101206.jpg


イスラエルへの入国については、その後、いろいろな話を聞きました。
基本、入国管理官の気分次第…みたいなところがありそうです。同日の夜中に到着した同僚もひともめあったと言ってっていました。
逆に、どう考えても許可が下りないはずなのに、あっさり入国させてくれたケースもあるらしく…

まあ、カンパニーレターには、何かあったら連絡をくださいと、会社の人事担当者の電話番号も乗っていたのですが、真夜中の到着だったら意味がないですよね。

私のヴィザを担当してくれた弁護士は、事後報告をしたら気さくに、「僕の電話番号を伝えてくれたらよかったのに。あ、到着時刻を事前に教えておいてね」と言っていたらしいのですが、弁護士全員が気楽に電話番号を教えてくれるわけでもなさそうで...

とりあえず、トラブルが想定される場合は、昼間に到着する便を選んだほうが無難そうです。
ちなみに、一年間のヴィザをもらっている人達は、「え、入管のところで写真をとってヴィザを発給しれくれるんだよ」とのことでした。

コメント

皆さん、必ず入国時トラブルありましゅよねぇ~
どうしてもパスは日本で、住処はアメリカからだからいろいろおかしな事起きるのではないでしょうか・・・
ヨ~ロッパの方々が結構それに遭遇するらしく・・・
そしてサラダわんさか、いいじゃないでしゅかぁ~☆
普段、そんなに食べられない分、食べ放題出来ていいでしゅよね☆

http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/

Re: ぽん様

はい、サラダわんさか、幸せでした。パスポートはアメリカのグリーンカードを見せればすんなり行くことが多いのですが、帰りの検問でうっかり日本に帰ると言いそうになりました。あわてて言い直して事なきを得ましたが。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。