さくらんぼのアメリカ日記 RV 火災と肩の痛みと。。。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RV 火災と肩の痛みと。。。 

イスラエルの記事は中断してここ数日の心理状態の変化の覚え書きを携帯から。

写真はありません。
ちょっとおどろおどろしい話しになりますが、、あくまでもののたとえです。このほうが手っ取り早く説明できると言うだけで、別に信じているわけではありませんのであしからず。

実は、4月か5月から続いている肩の痛みが,イスラエルにいる間に一気に悪化した。その前から少しずつ悪くなっているような気配はあったんだが。
もちろん、イスラエルに行く前にレントゲンと MRI で大きな異常はないことを確認している。俗に言う四十肩とか五十肩の急性期の痛みは通常3ヶ月程度とされているので、あ、6ヶ月続くケースもあるみたいですが、この炎症性の痛みはやっぱ仕事のストレスが原因かもとは前に書いたと思う。
火曜日の時点で、理学療法がまったく効果がなさそうな私に,セラピストが、困ったわねえ、簡単な処置(=手術)が必要かもね、とか言っていた。

が,水曜日の小さな出来事をきっかけに肩がものすごく軽くなった。半信半疑でセラピーに行くと、ずっとよくなっているという。
特に深く考えたわけではないんだが、え,心の底からとある人への感謝の気持ちが湧き上がってきたと思ったら肩が軽くなったの? これってまるでつきものが落ちたみたい! と思ってちょっと検索してみたら生霊のはなしがあった。やだこれ,身体症状3つとも去年の10月からの私の症状にぴったりじゃない。検査しても悪いところが見つからないのも一緒。急に運が悪くなったのも一緒。水回りのトラブルも一緒。出かける前にものがなくなるのも一緒。あ、昨日,真っ暗なガレージで鍵探し回っているときに、いかにも幽霊がでますっていう不思議なラップ音がしてた!渋滞に巻き込まれて目的地につかないこともよくあったよなあ。え,変な匂い???思い当たるぞ! ぎゃああ。ま、肩が軽くなったから、つきものはとれたってことか。と、忙しく考えていたのが今日の昼間のこと。

今日の夕方ちょっとお出かけしてきました。渋滞が予想されるので早めに会社を出て,,,それにしても今日はやたら車が多いと思ったら、前方に煙が,

え,あれ何と思ったらバスに見えたけどそうじゃなくて RVが火災で消防車2台で散水してました。反対車線だったのでそのままハイウェイの本線にのれたのですが、本線の後方からは車が一台もきません。手前のインターチェンジまで通行止めだったのですね。ああ恐ろしや。あんまり悪いものに引っかからないように,心清らかに明るく暮らそうっと。波動が一緒だと引き寄せちゃうからね


コメント

あっしは引き寄せタイプじゃないので助かってますが、あっしの父は持って帰ってくるタイプなのでお葬式後は塩を絶対撒かなければなりません・・・
そうゆう方って居ますよねぇ~・・・
でも、良くなって良かったじゃないでしゅか☆
普段、お彼岸・お盆時期にお参りに行けないから気になりましゅよね・・・
なので感謝の気持ちって同じく大事なんでしょうねぇ~☆

http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/

Re: ぽん様


私も普段はそう言うのとは無縁の方なんですけどね、お葬式の時のお塩,大切なのですねえ。感謝の気持ちも。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。